コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

  • 日本語
  • English
セクション
現在位置: ホーム ja 公開講義 第5回 市民講座「宇宙と物質の神秘に迫る~物理科学最前線~」特集テーマ「物理科学のこれから」

055 - 第5回 市民講座「宇宙と物質の神秘に迫る~物理科学最前線~」特集テーマ「物理科学のこれから」, 2007

Course Image

第5回 市民講座「宇宙と物質の神秘に迫る~物理科学最前線~」

日時:2007年9月30日(日)午後1時-5時
会場:京都大学百周年時計台記念館(大ホール)
主催:京大21世紀COE「物理学の多様性と普遍性の探求拠点」
後援:京都新聞社、物理教育学会、天文教育普及研究会、京都市教育委員会、京都府教育委員会

詳細(物理学の多様性と普遍性の探求拠点HP)→
講演ビデオ・資料 →

ポスターPDF

概要

本市民講座は京都大学21世紀COE「物理学の多様性と普遍性の探求拠点」の開始とともに 2003年に始まり、今年で5年目をむかえました。
本市民講座は来年以降も続けたいと思っていますが、今回は COE(5年計画)の最終年度ということで一区切りをつけ、物理学・宇宙物理学の未来を担う新進気鋭の先生方に「物理科学のこれから」-物性物理、宇宙物理、素粒子物理の将来-を語っていただく予定です。どんなわくわくする学問の未来が語られるか、ご期待ください。