コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

  • 日本語
  • English
セクション
現在位置: ホーム ja 公開講義 学士課程における科学教育の未来

005 - 学士課程における科学教育の未来, 2009

Course Image

学士課程における科学教育の未来

日時:2009年9月25日(金)14:00〜18:20
場所:京都大学百周年時計台記念館・百周年記念ホール

講演映像

カール・E・ワイマン講演:「21世紀の科学教育--科学のツールを用いて科学を教える--」
パネルディスカッション:カール・E・ワイマン、坂東昌子、笹尾登

21世紀に向けて必要な科学教育をすべての学生に提供するためには何が必要なのか。2001年ノーベル物理学賞受賞者で、世界の科学教育のリーダーでもあ るカール・ワイマンと、教育に情熱を注ぐ日本の第一線の物理学者とが、自らの実践をふまえながら、科学教育の未来について語りあう。