コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

  • 日本語
  • English
セクション
現在位置: ホーム ja 国際会議 京都大学・日本財団 森里海国際シンポジウム 森里海連環を担う人材育成の成果と展望

75 - 京都大学・日本財団 森里海国際シンポジウム 森里海連環を担う人材育成の成果と展望, 2017

Course Image 京都大学・日本財団 森里海国際シンポジウム

森里海連環を担う人材育成の成果と展望

2017年10月28日(土)
京都大学北部総合教育研究棟1階 益川ホール

講演映像

概要

 京都大学が始めた森里海連環学、その理論と実践のための森里海連環学教育プログラム(CoHHOプログラム)が2013年に開講し、これまで140名以上の大学院生が巣立っていきました。現在も約100名が学んでいます。
 森里海連環学から何を学び、どのように社会とつながっていこうとしているのか?現履修生と修了生、そして森里海連環の実践にかかわる人びとが、新たなつながりを目指して、森里海連環学の「これまで」を共有し、「これから」を語ります。