コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

  • 日本語
  • English

授業スケジュール

DAY # LECTURES
第1回 プログラミングとは?
第2回 プログラムの基本構成
第3回 流れを変える
第4回 データの型と演算
第5回 繰り返し演算と出力の設計(その1)
第6回 繰り返し演算と出力の設計(その2)
第7回 配列データの扱いと並列処理(その1)
第8回 配列データの扱いと並列処理(その2)
第9回 文字データ、ファイル入出力
第10回 副プログラム(その1)
第11回 副プログラム(その2)
第12回 (構造型、ポインタ)
第13回 演習(課題の完成)

各回の授業体制

各テーマごとに講義と実習を交互に実施し、作成したプログラムと実行結果をレポートとして提出してもらう。授業内容の性格上、前半は可能な限りレポートを添削して返却し、再提出も受け付ける。相談のためのTAも配置されるが、コンピュータ利用やプログラム作成にあたっては、受講者間で教え会い、議論しながら完成することも大いに奨励する。