コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

  • 日本語
  • English
セクション
現在位置: ホーム ja 農学部 造園学実習Ⅰ 授業スケジュール

授業スケジュール

DAY # LECTURES
第1回 ランドスケープデザインとは、製図の方法
第2回 敷地調査、敷地分析結果の空間的表現
第3回 デザインサーベイ(1)
第4回 デザインサーベイ(2)
第5回 コンセプトづくり
第6回 模型の作製方法
第7回 空間イメージの伝え方
第8回 ---
第9回 ---
第10回 ---
第11回 ---
第12回 ---
第13回 ---
第14回 ---

[各回の授業体制]

各回の標準的な授業スタイルは、次の通りです。まず、最初の30分ほどで「クイックスケッチ」を行います。クイックスケッチは、壁に投影されたデザイン事例の画像を、すばやく読み取って描きとる練習です。クイックスケッチの目的は、空間の骨格を把握する能力を高めること、すぐれた事例から学ぶこと、スケッチに慣れることです。その後、事例の解説やデザインの基礎知識や技術についての講義、課題の説明、それらの実習を行います。デザインの精製の過程では個人の作業が多くなりますが、定期的にTAとともにデスクを回り、指導を行います。また、中間発表会や最終発表会では、できる限り外部の講評者の参加を呼びかけ、デザインの評価の多面性を学べるように努力しています。