コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

  • 日本語
  • English
セクション
現在位置: ホーム ja 農学部 農産物性科学(近藤 直) 講義ノート

講義ノート

SES # 概要 資料
第1回 本講義の目標、進め方および評価の仕方についてのガイダンスを行う。 PDF(3MB)
第2回 食を取り巻く環境について広く学ぶ。
第3回 昨今の問題を取り上げ、食の安全・安心を守るための技術について考える。
第4回 振動・音響の基礎を学ぶ。
第5回 農産物の持つ振動特性を利用した検査法を理解する。
第6回 電磁気学の基礎を学び、導電率、誘電率について理解する。
第7回 生体組織の周波数特性を理解し、品質評価法を学ぶ。
第8回 水分や鮮度評価の原理と実際を学ぶ。
第9回 マイクロ波の特性と食品加工への応用を学ぶ。
第10回 光の基礎を理解し、物質への吸収や反射のメカニズムを学ぶ。
第11回 さまざまな照明・計測技術について学ぶ。
第12回 X線の特性とその計測技術について理解し、農産物検査応用について学ぶ。
第13回 蛍光や可視画像を用いた検査技術について学ぶ。
第14・15回 これまで学んだ知見を元に、これから必要となる食品・農産物の検査について発表し議論する。
第16回 期末試験