コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

  • 日本語
  • English
現在位置: ホーム ja 農学部 農業機械学実験Ⅰ(飯田 訓久), 前期 講義ノート

講義ノート

SES # 概要 資料
第1回 オリエンテーション:実験に関する諸注意,レポートの書き方,安全上の注意事項について指導し,実験内容の紹介および実験施設の見学を行う.
第2回 機械工作実習:旋盤,ボール盤,フライス盤,電気溶接機の操作実習,タップ,ダイスによるねじ切り,ストレインゲージの貼り付け実習を行う.
第3回 機械工作実習:同上
第4回 機械工作実習:同上
第5回 機械工作実習:同上
第6回 機械工作実習:同上
第7回 附属牧場見学:京都大学大学院農学研究科附属牧場を見学する.モア—,ロールベーラー等の畜産機械,牛舎等畜産施設の見学を行う.
第8回 音響振動法による果実の硬度評価:打音の計測法および周波数解析手法を学び,打音実験において農産物の硬度評価実験を行う. PDF(221KB)
第9回 テラメカニックス基礎実験(コーン貫入試験):土と機械の相互作用をテーマとして,その基礎的な測定であるコーン貫入試験を行う. PDF(758KB)
第10回 ロボットマニピュレータの操作実習:パソコン制御が可能な6自由度マニピュレータの操作実習.PTP制御により,教示データに従って積み木をさせる.
第11回 旋光度を利用した糖度計測:旋光性について学ぶとともに,計測実験を通じて光学部品の取り扱いや安全上の注意について学ぶ. PDF(455KB)
第12回 JISに基づいたポンプの性能試験:JIS(日本工業規格)の規格番号JIS B 8311 に基づき,農業用プランジャポンプの性能試験を行う.
第13回 ヘルムホルツ共鳴による青果物の体積計測:ヘルムホルツ共鳴現象について解説し,大豆などの農産物を用いた体積計測実験を行う. PDF(287KB)
第14回 電子回路の組み立てと動作実験(1):ディジタル回路の基礎となる論理回路の基本を学習し,NANDゲートを使用した簡単な論理回路を設計する. PDF(442KB)
第15回 電子回路の組み立てと動作実験(2):第14回で各自が設計した論理回路を組み立て,その動作を確認する.あわせて回路組立の基本を学習する. PDF(1.2MB)