コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

  • 日本語
  • English
現在位置: ホーム ja 農学部 栽培技術論と実習Ⅱ(北島 宣) シラバス

シラバス

[授業スケジュール]

第1日(午前)ガイダンス(全員),ブドウの収穫・調整実習
第1日(午後)ブドウの食味試験,圃場見学とナシの食味試験
第2日(午前)イネの栽培学
第2日(午後)遺伝子型×環境相互作用
第3日(午前)イネをデザインする
第3日(午後)世界を変える遺伝子を見つけよう,遺伝子組換え作物
第4日(午前)ランについて
第4日(午後)ランの植え替え
第5日(午前)接ぎ木繁殖
第5日(午後)イチゴ茎頂の観察,食糧の自給と農業,テスト・総括
(上記は,2011年度における講義・実習のタイトル)

[各回の授業体制]

講義は,1ないし2名の担当教官が担当する.実習には,数名の技術職員が指導者として加わる.

[授業計画と内容]

1.イネの本田管理と生育診断(講義1,実習3)
2.ブドウの収穫,選果,果実品質の調査(果粒重,糖度,滴定酸含量の測定),食味試験(講義1,実習3)
3.トマトの接木とイチゴの茎頂観察による花芽分化の判定(講義1,実習3)
4.カーネーションの茎頂培養と培養苗の順化・定植(講義1,実習3)
5.イネの交配と新品種育成技術(講義1,実習3)
6.環境保全型農業技術の開発(講義3)
7.遺伝子組み換え作物(講義2)

[成績評価]

出席率とレポートの結果により評価する.