コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

  • 日本語
  • English
セクション
現在位置: ホーム ja 農学部 栽培技術論と実習Ⅱ(北島 宣) 講義ノート

講義ノート

SES # 概要 資料
第1日 (午前) ガイダンスを行う.ブドウの収穫・調整に関する講義と実習を行う. PDF(120KB)
第1日 (午後) 果実成分と美味しさについて概説し,ブドウの食味試験を行う.
第2日 (午前) 栽培学の基礎について講義する.
第2日 (午後) 染色体部分置換系統群の形質調査を行い,遺伝子型×環境相互作用について講義する.
第3日 (午前) イネの設計図(ゲノム)とその部品(遺伝子)について講義する.
第3日 (午後) 突然変異を利用した遺伝子の機能解析とその応用について講義と実習を行う.遺伝子組換え作物の基本的事項について講義する.
第4日 (午前) ラン科植物の生理生態の講義を行い,ランの微細繁殖の実習を行う.
第4日 (午後) コチョウランの順化・植え替えとパフィオペディラムの株分け・植え替えの実習を行う.
第5日 (午前) トマトとキュウリの接ぎ木実習および野菜の作型と育苗方法についての講義を行う.
第5日 (午後) イチゴの促成栽培についての講義および実体顕微鏡下でのイチゴ茎頂部観察を行う.食糧の自給と農業について講義する.テスト・総括を行う.

上記は,2011年度における講義・実習のタイトル