コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

  • 日本語
  • English
現在位置: ホーム ja 農学部 植物環境ストレス学(縄田 栄治) シラバス

シラバス

[授業計画]

・ 水分生理:種々の環境ストレスに対する作物の生理反応を理解する上で基礎となる水分生理について詳説する。さらに、農業環境における水分動態について解説する。

・ 乾燥:乾燥によって引き起こされる植物の水ストレスについて、器官レベルの生理反応、耐乾性の機作、育種・栽培法等農業技術的対応を詳説する。

・ 高温・低温:高温・低温障害の症状、生理的機構、技術的対応を解説する。また、高温ストレスでは、水ストレスとの相互作用についても詳説する。

・ 湛水:湛水の直接的影響である根の酸素ストレスの問題について説明する。さらに、湛水の間接的影響である嫌気性微生物の影響についても解説する。

・ 種々の栄養ストレス:主として、土壌の塩類集積及び種々の要素の欠乏症について詳説する。塩類集積については、発生機構、耐塩性の機作、農業技術的対応を解説する。要素欠乏については、生理的機作を中心に説明する。

・ その他のストレス:上記の主要な環境ストレス以外のストレスについて、概説する。

[成績評価の方法]

試験により評価する。出席状況を考慮に入れることがある。

[予備知識]

「植物生理学」「熱帯農業生態学」を履修していることが望ましい。