コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

  • 日本語
  • English
現在位置: ホーム ja 農学部 遺伝学 シラバス

シラバス

[授業計画と内容]

1.「遺伝学」概括と授業のガイダンス
2.細胞の分裂:高等生物の二つの細胞分裂、体細胞分裂と減数分裂について解説する。
3.メンデルの遺伝の法則:メンデル以前の遺伝学説とメンデルの遺伝法則を解説する。
4.メンデル遺伝学の発展(1):単純なメンデル遺伝をしない複雑な遺伝の仕組みを解説する。
5.メンデル遺伝学の発展(2):単純なメンデル遺伝をしない複雑な遺伝の仕組みを解説する。
6.遺伝子の集合体としての染色体(1):染色体を構成するDNAとタンパク質の分子的構造を解説する。
7.遺伝子の集合体としての染色体(2):染色体の構造と機能を解説する。
8.染色体の構造の異常:ヒト及び植物の染色体の構造の異常を解説する。
9.染色体の数の異常:ヒト及び植物の染色体の数の異常を解説する。
10.染色体の操作:植物における染色体操作について解説する。
11.遺伝子の発現( 転写、遺伝暗号と翻訳):遺伝情報にしたがってタンパク質が作られる過程を解説する。
12.遺伝子発現の調節:遺伝子発現調節の仕組みを解説する。
13.遺伝物質の変化:突然変異とDNA修復の機構について解説する。
14.ゲノムの構造と反復配列:DNAから見た染色体の構造とトランスポゾンについて解説する。
15.総合討論

[履修要件]

高校で生物学を履修していることが望ましいが、必須ではない。

[成績評価]

学期末の試験のみによる。60-69点:可、70-79:良、80以上:優。 試験に際しては、紙媒体の資料は持ち込み可。

[教科書]

教科書は使用しない。

[参考書等]

『エッセンシャル遺伝学』(培風館)
『植物遺伝学入門』(朝倉書店)
J. F. クロー『遺伝学概説』(培風館)
R. H. タマリン『タマリン遺伝学(上,下)』(培風館)
オープンコースウエアの資料を使うので、毎時間、印刷したものを持参すること。詳細は最初の講義の時間に説明する。