コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

  • 日本語
  • English
セクション
現在位置: ホーム ja 最終講義 2012年度 最終講義 前川 覚(人間・環境学研究科 教授)「冷えた世界に踊り子を求めて:低温磁性物理学研究四十一年」

前川 覚(人間・環境学研究科 教授)「冷えた世界に踊り子を求めて:低温磁性物理学研究四十一年」

No. スライドNo. タイムコード 小タイトル キーワード
1 00:00:00 司会者による前川教授の紹介 前川教授 紹介 司会者
2 1 - 2 00:03:26 始めの挨拶と略歴 前川覚 略歴
3 3 - 5 00:08:04 分野外の方への予備知識:低温磁性物理学・核磁気共鳴 物性物理学の研究 磁性 スピン 微小磁石 低温物理学 磁性物理学 核磁気共鳴
4 6 - 9 00:19:40 大学院時代:量子固体3Heの核磁気共鳴法による研究 京大理学研究科 He相図 3He 核磁気緩和 四熱浴モデル
5 10 - 11 00:35:33 大学院時代の写真 大学院時代 実験室 LT15 博士学位授与 指導教官
6 12 - 14 00:37:35 教養部助手採用 京大教養部 採用 教養部報 冷えた世界に踊り子を求めて タイトル説明 実験装置製作
7 15 - 16 00:43:53 フランス留学時代 フランス オルセー 固体物理学研究所 留学 液体3Heの表面磁気緩和 フェルミ液体3Heの動的核偏極 発表論文
8 17 00:46:43 磁性分野への転向 ヘリウムの研究 磁性 磁性体の核磁気共鳴法による研究 フラストレーション
9 18 - 21 00:48:06 フラストレーション 磁性体の相転移 反強磁性 フラストレーション現象 幾何学的フラストレート磁性体 三角格子 かごめ格子 パイロクロア格子
10 22 - 26 00:57:36 ABX3型三角格子反強磁性体 三角格子反強磁性体ABX3 試料合成 CsNiBr3 フラストレート磁性 成分逐次相転移 緩和時間
11 27 01:05:12 人間・環境学研究科設立 人間・環境学研究科 大学院生入学
12 28 - 31 01:06:03 かごめ格子反強磁性体 かごめ格子磁性体AM3(OH)6(SO4)2 ジャロサイト NMRスペクトル スピン構造 緩和時間
13 32 01:10:22 文部省在外研究員としてフロリダ大学へ 文部省在外研究員 アメリカ フロリダ大学 
14 33 - 40 01:11:54 メゾスコピック分子磁性体 メゾス子ピック系 トンネル現象 ナノスケール分子磁性体Fe8 共鳴量子トンネリング 海外共同研究 スイスPSI研究所 μSR実験 リング分子磁性体
15 41 01:29:24 かごめ格子有機金属錯体Cu-titmb かごめ格子 有機金属錯体 Cu-titmb
16 42 - 51 01:30:24 量子スピン有機三角格子反強磁性体におけるスピン液体 量子スピン液体 RVB状態 スピノン 有機量子スピン三角格子反強磁性体EtMe3Sb[Pd(dmit)2]2 13C-NMR 緩和率 Nature論文発表 新聞掲載 励起ギャップ
17 52 - 57 01:38:43 パイロクロア格子磁性体 パイロクロア格子磁性体 Cu2(OH)3Cl 三次元フラストレート磁性体 共鳴スペクトル 逐次相転移 スピン構造 スピン波励起 2マグノン散乱 特異な中間相
18 58 - 65 01:41:38 写真で振り返る研究・教育・課外活動・役職 国際会議 国際交流 最先端実験装置 研究室 科研費特定領域 フラストレーションが創る新しい物性 授業 講義 低温物質科学研究センター長 ボート部部長
19 66 - 67 01:52:50 終わりに 総括 お礼
20 01:55:05 - 01:58:39 花束贈呈 花束贈呈