コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

  • 日本語
  • English
セクション
現在位置: ホーム ja 医学部 S12 眼科学 2012

01 - S12 眼科学 2012, 秋学期

Course Image

S12 眼科学

【責任者】眼科学 教授 吉村 長久
【実務担当者】眼科学 助教 宇治 彰人

授業形態:講義
対象:4回生
期間:2012年度 秋学期

※授業日時は学期前に別途配布する「専門科目授業時間割表」に記載

授業の概要目的

【一般目標】人間が外界から得ている情報の約90%を担う視覚の重要性、緻密性、複雑性を理解し、そのような視覚を障害する眼科疾患の多様性について学び、臨床実習を円滑に行うために、眼科疾患の病態・原因・症状・所見・診断法・治療について基本的な知識を身につける

【行動目標】
1. 眼の構造、各組織の働きを理解する
2. 屈折異常の病態・診断・治療に関して理解する
3. 斜視、弱視に関する診断と治療法について理解する
4. 角結膜疾患の種類と診断・治療法について理解する
5. 白内障の診断と治療について述べることができる
6. 緑内障の病態・分類・診断・治療について述べることができる
7. 網脈絡膜疾患における各疾患の病因・病態、最新の知見と手術療法、その他の治療について理解する
8. ぶどう膜炎の原因となる疾患について理解する。各疾患の診断・治療について理解する
9. 網膜剥離・眼外傷における病態・診断・治療について理解する
10. 神経眼科的診察の基本手順を学び、病態・診断・治療について系統的に理解する
11. 全身疾患と関わりのある眼疾患を理解する