コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

  • 日本語
  • English
現在位置: ホーム ja 経済学部 欧米経済史 講義ノート

講義ノート

SES # TOPICS Notes(日本語) Notes(中国語)
#1 (1)本講義の位置づけー経済史・国際関係史との関連で(2)イントロダクション-欧州統合とアジア統合(3)講義概要・スケジュール・予習の仕方  PDF(980KB) PDF(944KB)
#2 (1)冷戦後の世界秩序をめぐる2つの主要な議論-「歴史の終焉」「文明の衝突」(2)欧州統合史をみる2つの視角-欧州統合の自立的発展とアメリカの主導性 PDF(796KB) PDF(764KB)
#3 欧州統合史の二つの課題(1)仏独枢軸(パリ=ボン枢軸)はいかに形成されたか?(2)イギリスと大陸欧州統合との関係は?●人物紹介-ジャン・モネ PDF(2.9MB) PDF(1.4MB)
#4 バーナンキFRB議長のアメリカ経済史研究者としての業績を大恐慌研究中心に紹介し、学界における大恐慌期研究の新しい潮流について概説した。 --- ---
#5 (1)英・仏・ソ各国の利害からみるイギリス参加問題ドイツ「問題」(2)アメリカの欧州統合戦略素案-PPS/55文書●人物紹介-ジョージ・F・ケナン   PDF(2.3MB) PDF(812KB)
#6 1)経済的側面から見たEPU-欧州通貨レート調整問題・戦後イギリス外交政策のジレンマ(2)経済的側面から見たECSC-ルール石炭問題・マルク引下げ幅問題 PDF(2.3MB) PDF(864KB)
#7 (1)ニッチィとNSC-68(2)アイゼンハワー政権の課題(3)ニュールック戦略(4)西独再軍備とEDC●人物紹介-ポール・ニッチィ、ダレス兄弟                                                                                PDF(2.3MB) PDF(808KB)
#8 (1)第二期アイゼンハワー政権の困難(2)欧州統合再編と諸案-メッシーナ会議ユーラトムマクミラン構想×スパーク報告ド=ゴール政権発足 PDF(1.3MB) PDF(592KB)
#9 (1)NATO 核武装計画と英米特殊関係(2)スカイボルト危機とNSAM40(3)ケネディ「大構想」とナッソー協定 PDF(1.4MB) PDF(676KB)
#10 (1)アメリカの国際収支危機と米独オフセット交渉(2)ニクソン=キッシンジャー外交の課題-国際収支・通貨問題、エネルギー問題、欧州の「自立性」問題  PDF(1.5MB) PDF(640KB)
#11 (1)オイルショックとオイルダラー還流問題の「解決」(2)サミット(米欧日相互依存)体制の成立●人物紹介-ヘンリー・キッシンジャー PDF(2.3MB) PDF(1.5MB)
#12 戦後米欧関係基本モデルからみた現代欧米経済史の諸画期の分析-ヤルタ会談・ブレトンウッズシステム(1943)、マーシャルプラン(1947)、「三つの転換(1949,1961,1975)」 PDF(1MB) PDF(848KB)
#13 冷戦後の世界秩序、欧州統合とアジア統合 PDF(724KB) PDF(1.2MB)