Skip to content. | Skip to navigation

  • 日本語
  • English
 
You are here: Home en Syllabuses (2020) Graduate School of Government 基本科目 ミクロ経済学

ミクロ経済学

JA | EN

Numbering Code
  • P-GOV00 51060 LJ43
Term 2020/First semester
Number of Credits 2 credits
Course Type Lecture
Target Year Recommended to 1st year students
Target Student Graduate
Language Japanese
Day/Period Wed.4
Instructor(s)
  • Graduate School of Economics, Project Professor UTAKA ATSUO
Outline and Purpose of the Course 本授業では、最初に、完全競争を前提とした、ミクロ経済学の基礎理論を講義する。続けて、ゲーム理論の基礎を学習し、不完全競争下の市場構造を考察する。最後に、経済学やゲーム理論に基づいて、企業戦略等、様々な事象を経済学的に分析する。
Course Goals ミクロ経済学を学習することで、市場の機能・効率性を理解する。また、ゲーム理論の習得によって、戦略的行動のメカニズムを理解し、現実の諸問題を、経済理論に基づいて解明する力を養う。
Schedule and Contents 1 本講義の展望、数学(微分)の復習

2~3 消費者理論

4~5 企業理論

6~8 市場均衡と効率性

9~11 ゲーム理論の基礎

12~13 不完全競争理論

14~15 応用ミクロ経済学
Grading Policy 期末試験により評価する
Prerequisites 他研究科聴講不可
Preparation and Review 主に復習によって、講義を確実に理解すること
Reference(s)
  • 現代のミクロ経済学, 丸山雅祥・成生達彦, (創文社),
  • ミクロ経済学 戦略的アプローチ, 梶井厚志・松井彰彦, (日本評論社),
  • ミクロ経済学の力, 神取道宏, (日本評論社),
  • ゲーム理論入門, 天谷研一, (日本能率協会),